京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

2021.09.24 Friday

Blog

2021-09-06 15:18:00

リラックスが苦手な人は役割と条件が多い

こんにちは。アンブレラのハルカです。

 

Instagram-image

 

 

リラックスが苦手な人は役割や条件が多い。

 

リラックスが苦手な人は「わたしのため」よりも「誰かのため」にが多い。

 

女性として、妻として、母として、娘として、誰かの為に・・

 

これらの後に続く言葉が「○○でなければ、私はOKじゃない。」という条件付きでしか自分にOKを出すことが苦手です。

 

条件を満たすために、`わたし´に役割を課しているんですね。

 

 

 

しんどいですよね。

 

 

 

そんなことが続いている時は、だいたい呼吸は浅くなっていて、眠れなかったり、肌があれていたり、生理が止まったりしているものです。

 

 

 

条件付きの役割を少しでも手放して、ただの`わたし´に戻る時間はありますか?

 

ただただ、「心地良い」ということを感じる時間はありますか?

 

 

 

役割や条件はこれまでの環境で自然と受け取ったもので、そうしているのが普通になっている人も多いかもしれません。

 

でも本当はそれはもうあなたに必要ではないのに、あなた自身が握りしめているだけかもしれません。

 

そうではないと「私はOKではないから。」です。

 

 

 

それにちゃんと気づいて、向かい合ってあげると、身体もそして心もゆっくりではありますがちゃんと応えてくれますよ^^