京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

2021.09.24 Friday

Blog

2021-08-31 18:02:00

「今ここ」を感じると良い理由

こんにちは。アンブレラのハルカです。

 

8月最終日の今日は

 

「今ここ」を感じると良いよという話をしたいと思います。

 

 

 

「今ここを感じる」と言えば「瞑想」を思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

「瞑想」・・・どんなイメージがありますか?

 

リラックスできる、集中力が上がる、生産性があがる・・・なんか心にいい気がする。

 

そんな感じかな。

 

 

 

私も瞑想をやっていますが(毎朝…と言いながらたまにさぼるけど)、瞑想って今ここを感じるとても簡単な方法だと思っています。

 

「今ここを感じる」とは「今自分がどう感じているか」です。

 

瞑想はその練習。(私にとっては)

 

「今自分が何をどう感じているのかを客観的に視て、気づいていく練習です。」

 

 

 

ではなぜ客観的に視て、気づいていく練習が必要なのか。

 

今日は「不快な感情」にスポットを当てて書いてみますね。

 

 

 

ある出来事からそれに対して起こす行動までは

 

出来事(パートナーから今日のごはんが美味しくないと言われた)

気分・感情(モヤッとする・イラっとするなど)

思考(女性は料理を上手にするべき、そうでない女性はダメ、嫌われてしまう)

行動(不安でひたすら誤ってしまう・ブスッとした態度をとる)

 

となっています。

 

 

 

その出来事から行動までの間にある気分・感情や思考は、あなたが過去の体験で感じた感情の再現

 

過去に親などからそういったメッセージや価値観(女性は料理を上手にするべき、そうでない女性はダメ、嫌われてしまう)を受け取って、自分の中のルールにしているんです。

 

でもその自分の中のルールは、今のあなたに本当に必要でしょうか?

 

本当はもう必要ないのではないでしょうか。

 

もう必要でないのであれば手放してしまったほうが、ずっとずっと幸せを感じることが出来ます。

 

 

 

ただ、出来事から行動までのスピードは本当に、本当に早く、気づくことが難しいんです。

 

何故だかわからないけど、毎回同じようなことで悩んでいたりするのは、その気分・感情、思考に気づいていないからなんです。

 

 

 

 

「今ここを感じる練習」が良いのは、その気分・感情、思考に気づくため。

 

いつ、どんな時でも「今私はこう感じている」という練習をしていけば、その気分・感情、思考に気づけるようになってきます。

 

気づけるようになれば、行動を変えることが出来る。

 

「今私はこう感じている」→「だから私はこうしたい」という感じに。

 

わたしのままで行動できるようになるんです。

 

 

 

「今ここを感じる」方法は瞑想の他にも、ノートに起こったことを書き出して、それに対してどう感じたか書いていくなど色々な方法があります。

 

不快な感情だけでなく、快の感情も同じ。

 

 

 

私はサービスとして、アロマトリートメントやカウンセリングをやっているけれど

 

それもまた「今ここを感じる」ツールのひとつだと思っています。

 

一緒に頑張りましょう~!!

 

010c6b706b97ad9faa60f78ebf9e24d5a6dc4e0ee7.jpg