京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

2021.09.24 Friday

Blog

2021-08-26 07:08:00

小さいわたしの声を聴く手がかりは日常に|イライラ編

こんにちは。アンブレラのハルカです。

 

 

Instagramにて、セラピストが感じるアロマからのメッセージをお伝えしています。

 

あなたにぴったりの精油が見つかりますように。

 

アンブレラのアロマな話

 

Instagram-image

 

 

日常の対人関係、特にパートナーとの関わりから小さいわたしの声を聴く。

 

今日はイライラ編。

 

イライラしているイライラちゃん(そのまま・・)の声を聴けていないBさんのお話です。

 

パートナーと一緒に住んでいるBさん。

 

お互いが休日の日、朝から仲良く朝ご飯を食べました。

 

朝ご飯の後は、二人で買い物に行く約束をしています。

 

ですがまだ、掃除や洗濯が終わっていません。

 

パートナーより早くご飯を食べ終えたBさんは、先に家事をやってしまおうと掃除と洗濯を始めました。

 

大好きなパートナーとの買い物を楽しみにしていたからです。

 

ひと段落して、リビングに戻ってみるとパートナーはソファーに寝そべって携帯ゲームをしていました。

 

ご飯を食べ終えたお皿たちは、台所に置きっぱなしでした・・・!!!

 

Bさんはモヤモヤしながらも、そのお皿たちを洗いました。

 

ブスッとした顔で、パートナーに聞こえるような大きな音を立てて。

 

 

流石に気がついたパートナーから「どうしたの?」と聞かれても「なんでもない。」という。

 

 

ここでのBさんのモヤモヤがイライラちゃんの声。

 

イライラちゃんはこう思っています。

 

一緒に買い物に行く約束しているのに、どうしてお皿を洗ってくれないの?

 

イライラちゃんもまた、嫌われることを恐れて自分の感情やニーズを抑えています。

 

びくびくちゃんとの違いは、それを怒りで表すこと。

 

本当は悲しいんです、気づいてほしいんです、もっと気にかけて欲しいんです。

 

でもやっぱり言えないんです。嫌われることが怖いのです。

 

嫌われるくらいなら、自分で壊してしまうくらいのエネルギーと行動力があります。

 

パートナーを信頼して、少しずつ伝えられるようになるといいですね。

 

そしてその有り余ったエネルギーと行動力はイライラちゃんの光る個性。

 

まずはイライラちゃんの声を受け止めてあげて、それからそのエネルギーをどう使っていくか。

 

そうすれば、モヤモヤはワクワクへと変わっていくと思います。