京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

2021.10.20 Wednesday

Blog

2021-10-01 09:07:00

お悩み解決のヒントは`key word´

こんにちは。アンブレラのハルカです。

 

カウンセリングでの60分間は「自由時間」。

 

あなたが話したいことを自由に語っていただけます。

 

今日は「自由に」と言っても何をどう話していいかわからないという方へ向けて書いてみますね。

 

 

 

何となくだけれど「生きづらさ」を抱えているとか

 

日頃こういうことに「モヤモヤ」しているとか

 

昨日こんなことがあったとか、数年前のことが忘れられないとか

 

本当に何でもいいんです。

 

 

 

どうしてかというと、そのあなたが語る言葉の中にお悩み解決のヒントが隠されているから。

 

 

 

それをカウンセリングでは「キーワード」というのだけれど

 

その60分の間にあなたが何度となく発するひとつの言葉があるんです。

 

それが「キー(鍵)ワード(言葉)」。

 

 

 

ある女性が「今自分がどうしたいのかわからない」と言うお話をしてくれたことがあります。

 

その方のキーワードは「みんなはこうしている」でした。

 

私が「例えばこういうことはどうしているの?」と質問をすると

 

彼女の主語は「わたしは」ではなく「みんなは」となっていたんですね。

 

 

 

心のどこかで「わたしはみんなと同じようにしなければならない」と思い込んでいた。

 

だから「わたしはどうしたいのかがわからなかった」という気付きがありました。

 

 

何気なく過ごしていると、それが当たり前になっているのでなかなか気がつきにくいものです。(わたしもそうです。)

 

でも本当はわかっている。それに気づくということがスタートなんです。

 

 

 

 

その彼女とのセッションはそれで終わりだったのですが

 

1年後再会した時のキーワードは「やりきりたい」でした。

 

話の中でも「みんなはこうしているけど、わたしはこうしたい、やりきりたいんです。」と。

 

 

 

それはセラピストの私が彼女の気持ちを変えたのではなく、彼女自身が自ら変わったんだと思います。

 

 

 

自分の本音に気づき、受け入れ、行動に起こした。そうしたら勝手に変わっていた(自分を取り戻したという表現の方が合っているけれど)。

 

 

 

そう私は感じました^^

 

 

 

自分(の本音)と自分が一致すると自分のことをより信頼することができるようになるんだなということを実感した出来事でした。

 

 

 

これを読んでくださっている方も、日頃から自分の発している言葉に注目してみてください。

 

お悩み解決のヒントは必ずあなたの中にあります^^