京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

京都府八幡市|アロマボディトリートメント&カウンセリング|プライベートサロン【アンブレラ】

2021.10.20 Wednesday

Blog

2021-09-29 11:14:00

身体と気持ちは繋がっているからこそ。

こんにちは。アンブレラのハルカです。

 

ホームページのお知らせには掲載しましたが、10月よりサロンのセッションメニューが少しだけ変わります。

 

アロマトリートメントのコースは120分のコースのみとなります。

 

そして、カウンセリングとアロマトリートメントがひとつになったコースが誕生。

 

 

 

60分~70分のアロマトリートメントとわたし開発カウンセリングが一緒になったコースです。

 

私がなぜこのコースを作ったのかを今日はお話したいと思います。

 

 

 

ゆったりアロマとカウンセリングのコース

 

 

 

その1|身体と気持ちは繋がっているから

 

人はリラックスと緊張という二つのものを同時に抱くことはできないと言われています。

 

いくらイライラしていても、お風呂に使った瞬間はホッとしますよね。悲しい状況の中でも、誰かの優しさに触れると笑顔になれますよね。

 

身体と気持ちは繋がっていて、身体がリラックスできれば、気持ちも自然とリラックスしてくれます。

 

そういう状態の時って、緊張という鎧を脱ぎ捨てた状態で、気づきや洞察が深まるんです。結果として「ありのままのわたし」を受け入れれることができると思うんです。

 

 

 

その2|血流が良くなることで、脳も良い状態に変化する

 

アロマトリートメントで全身をケアした後は、身体はポカポカしていて巡りの良い身体になっています。

 

普段考えすぎて、頭の中がパンパンで詰まっているような感じがしていても、アロマトリートメントのあとはスッキリしていると思います。

 

そういう時こそ思考ではなく気持ちへのアプローチができると思っています。

 

 

 

その3|今ここに集中できる

 

普段はよく、未来への不安とか過去への後悔とか、明日の子供の予定とか、パートナーとの昨日の喧嘩など、「今ここ」ではない沢山のことを考えています。

 

でもきちんと「自分と向き合う時間」を作ることで、今自分が何をどう悩んでいて、どうしたいのかという話をすることに集中できます。

 

 

 

心療内科に行くほどでもないけれど、心身の疲れを解放したいときや、誰に相談して良いかわからない時など

 

リラクゼーションは本当に役立つと思っています。

 

必要な方のお役に立てれば幸いです。

 

セッションメニューはこちらからどうぞ